TOPICS一覧

~コロナ禍における旅を全面的にサポート「JALコロナカバー」新登場~

お知らせ

<2020年12月24日更新>

日本航空(JAL)は、国際線ご利用のすべてのお客様に向けて新サービス「コロナカバー」の提供を開始しました。万一の際の、医療・宿泊手配について相談ができ、渡航時の新型コロナウイルス陽性判定時に各種費用の補填が受けられるサービスとなっています。


■対象期間:2020年12月23日~2021年6月30日ご搭乗分

■対象便:JAL国際線(JAL便名JAL運航)
※他社便名または他社運航のコードシェア便は対象外

■有効期間:JAL国際線のご搭乗日から31日間有効
※対象期間内にJAL便名JAL運航の最初の国際線区間のご搭乗が対象となります。

※但し、お客様の居住国内の支援はございませんので、居住国に戻った時点で失効となります。

「JALコロナカバー」のポイント


Point 1 : 24時間無休の医療・宿泊手配に関するご相談窓口をご用意致します。(日本語対応)

渡航先で新型コロナウイルス感染の疑いが出た場合に24時間無休で相談できる窓口を設置し、コロナ禍における旅を全面的にサポートします。 (世界のどの場所でも)

Point 2 : 渡航先での新型コロナウイルス感染症陽性判定時にかかる費用を補償致します。

<サポート内容>
◆医療費:対象期間あたり最大15万ユーロ(治療に関する病院費用を補填)

◆隔離宿泊費:一人につき1日当たり最大100ユーロ(最長14日間)

◆医療搬送:一人あたり最大1500ユーロ
(医師が必要とした場合、居住国への帰国に関する費用を補填)

◆遺体搬送:一人あたり最大1500ユーロ

Point 3 : 上記のサービスを無償でご提供を致します。

※本サービスはJAL航空券購入時に自動付与となります。

★★注意事項★★   
1)感染が疑われる症状が出た場合は、直ちにJALコロナカバーサポートにご連絡下さい。

2)お客様ご自身で費用をお支払いになった場合、後日これらの費用を申請いただくことはできません。

3)新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、必ず、JALコロナカバーサポートにご相談ください。

 ⇒サービスの詳細はこちらからご確認ください

■日本航空指定商品をお薦めする理由


「海外で新型コロナウイルス感染したらどうしよう...」という不安を解消しながらハワイ渡航のサポートをしているのは、現時点では日本航空のみになります。

ハワイへの旅行を考えていらっしゃるお客様は、サポートにより安心してハワイに行ける日本航空指定の商品をぜひご検討くださいませ。

<日本航空指定商品一覧(2021年3月~6月発)>
■成田発着
3月発 4月発 5月発 6月発


■羽田発着
3月発 4月発 5月発 6月発


■中部発着
3月発 4月発 5月発 6月発


■関空発着
3月発 4月発 5月発 6月発

ご旅行のご相談やプランの詳細、料金についてなど、下記よりお気軽にお問い合わせください!
 ●お電話でのお問い合わせはこちら:0120-101-747
 ●WEBでのお問い合わせはこちら:WEBフォームへ

■安全・安心な空の旅をお届けするために


日本航空(JAL)は、新型コロナウイルス感染症予防に関する取り組みを動画で紹介しています。
新型コロナウイルス感染症予防対策の動画はこちら

ファーストワイズ・ハワイ現地デスクサポート体制


現地ハワイデスクがありますので、滞在中のサポートも万全です。 ハワイ在住歴の長い、日本人スタッフがお待ちしておりますので、「英語が苦手...」といった方もお気軽にお問い合わせいただけます。

場所:カラカウア通り沿いのTギャラリア(旧:DFS)に隣接するワイキキギャラリアタワー6階

■ハワイ州認可の医療機関でPCR検査(陰性証明書付き)のご案内 


日本を出発する72時間以内に、ハワイ州保健局が指定する日本国内の医療機関にて新型コロナウイルス感染症の検査を行い、ハワイ州所定の陰性証明書を発行してもらう必要があります。
入国時に提示をしますが、必ず原本を見せなくてはならないので忘れないようにご注意ください。※PDFやコピーは不可

ファーストワイズではグループ会社医療法人(Tケアクリニック浜松町)をご紹介できますので、ご用命くださいませ。

ご希望の出発日や航空会社、滞在ホテルなどに合わせて、ご旅行代金や手配条件などをご案内させていただきます!ハワイ渡航をご検討のお客様はお気軽にお電話、もしくはWEBフォームよりお問い合わせくださいませ。

●お電話でのお問い合わせはこちら:0120-101-747
●WEBでのお問い合わせはこちら:WEBフォームへ