10・11月のハワイ旅行 〜 落ち着いたオフシーズンを楽しむもう♪ 〜|専門の担当者が迅速かつ丁寧にお客様のハワイ旅行をサポート致します。

30周年記念
ツイート

10・11月のハワイ旅行 〜 落ち着いたオフシーズンを楽しむもう♪ 〜

スタッフのおすすめ

ファーストワイズ いけざわ

<2018年9月14日更新>
今月は販売担当の「いけざわ」が10・11月のハワイ旅行に役立つ価格情報やイベント情報、そしてみどころなどのちょっとレアな現地情報満載でお送りいたします!

10・11月のハワイは夏休みと年末年始に挟まれた時期なので日本からの観光客も減り落ち着いてくる季節ですね♪

そんなハワイの10・11月のポイントは、なんといっても穴場のシーズン!というとことです♪
落ち着きを取り戻したハワイで欧米風に一日をホテルでのんびり過ごしてみるのも「アリ」ではないでしょうか?

さて、まずは10・11月発でさらにご利用しやすくなった【価格改定ハワイツアー】ご紹介いたしますね♪

10月発価格改定ハワイツアー
\NEW/
■成田発限定!航空会社指定なしエコノミークラス利用最大¥8,000オフ♪♪

\NEW/
■全発地対象!ザ・モダン・ホノルルご宿泊一泊最大$110オフ♪♪

\NEW/
■大阪発限定!デルタ航空エコノミークラス利用最大¥12,000オフ♪♪

\NEW/ 再価格改定
■全発地対象!ザ・カハラ・ホテル&リゾートご宿泊最大40%オフ/お部屋指定なし・海の見えるお部屋限定♪♪

\NEW/
■全発地対象!特別企画♪ハワイ大感謝祭♪モアナ、マリオット、アロヒラニ他・送迎付き¥10,000オフ♪♪

\NEW/ 再々価格改定
■全発地対象!シェラトン・プリンセス・カイウラニご宿泊一泊$20オフ/プール・ビューのお部屋限定♪♪

■大阪発限定!航空会社指定なしエコノミークラス利用最大10,000円オフ♪♪


11月発価格改定ハワイツアー
\NEW/
■成田発限定!航空会社指定なしエコノミークラス利用最大¥8,000オフ♪♪

\NEW/
■全発地対象!ザ・モダン・ホノルルご宿泊一泊最大$110オフ♪♪

\NEW/
■名古屋発限定!デルタ航空エコノミークラス利用最大¥15,000オフ♪♪

\NEW/ 再々価格改定
■全発地対象!シェラトン・プリンセス・カイウラニご宿泊一泊$20オフ/プール・ビューのお部屋限定♪♪

■大阪発限定!航空会社指定なしエコノミークラス利用最大10,000円オフ♪♪


では、以下にこの時期ならではのイベント等をご紹介していますので引き続きお楽しみ下さい!

10・11月の
みどころ in HAWAII

オフシーズンのハワイで通な楽しみ方!Vol.2

〜欧米風に一日をホテルでのんびり過ごす <ランチ編♪>〜

 前回はオフシーズンに入ったハワイで一日中ホテルのプールでのんびり過ごすという内容でお送りしましたが、今回はそのランチ編をお届け致します。人気のホテルの人気のランチ対応レストランをご紹介致します。もちろんご宿泊されていない方でもご利用可能なのでみなさんで是非一味違うランチをお楽しみ下さい。

 なお、今回以下に掲載しているホテルは、ランチ対応レストランの他にもプール・スパ・フィットネスルームも揃っていますので、ホテル内だけでも十分にバカンス気分を味わえますよ。

< ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ >
■トロピックス・バー&グリル / Tropics Bar & Grill

 ワイキキビーチを西へフォート・デロシー・ビーチパークの先にあるオレンジ色のパラソルが目印のビーチフロントレストランです。アリイタワーの1Fにあるのでヒルトンへの滞在ならアクセスも抜群です。

 ポイントはなんといってもビーチフロントの強みである眺望でしょうか。オープンテラス席とビーチサイド雰囲気はリゾート感で溢れています。

 メニューは地元の料理をアメリカ本土風にアレンジした内容で、ランチは「PUPUS(おつまみ)」「SALADS(サラダ)」「SPECIALTIES(自慢料理)」「BURGER&SANDWICHES(ハンバーガー&サンドウィッチ)」「BRICK OVEN PIZZA(窯焼きピザ)」などから選べます。グルテンフリーのメニューが豊富なのもアメリカっぽいですね。

・店舗紹介ページ
http://hiltonhotels.jp/hotel/hawaii/hilton-hawaiian-village-waikiki-beach-resort/dining/b0169626b6e56e5cf4204c2104f77cf8

・メニュー(PDF/英語)
http://www.hiltonhawaiianvillage.com/assets/files/New%20Tropics-Lunch.EN.0415.pdf


< モアナ・サーフライダー >
■ザ・ベランダ / The Veranda

 普段のハワイ雰囲気とは一味違う、伝統と格式のモアナ・サーフライダーを表したようなクラッシックで落ち着いた雰囲気の中でランチタイムを過ごしてみるのも旅行の楽しみの一つではないでしょうか。

 お昼は一品もしくはコースから選べるランチメニューの他にアフタヌーン・ティーのメニューもあるので、本場の調度とお茶を楽しむことが出来ます。特にスコーンは一度食べてみる価値があります。

さらに、看板メニュー“デザートツリー”をはじめとするデザートや日中から軽めに飲めるデザートワインなども豊富に揃っているので、一日中ここでのんびり・まったり出来てしまいます。またお子様メニューがあるのもホテルのこだわりを感じますね。

※ここでちょっと注意!
「ザ・ベランダ」と「ビーチハウス・アット・ザ・モアナ」は時間帯により店名が変わります。つまりディナー以外の時間帯(朝食、ランチ、アフタヌーンティー)は「ザ・ベランダ」として、ディナータイムは「ビーチハウス・アット・ザ・モアナ」として営業しています

・店舗紹介ページ
http://jp.moana-surfrider.com/veranda.htm

・メニュー(PDF)
http://jp.moana-surfrider.com/PDF/veranda_Lunch.pdf

・デザートメニュー(PDF)
http://jp.moana-surfrider.com/PDF/beachhouse_dessert.htm

・お子様用メニュー(PDF)
http://jp.moana-surfrider.com/PDF/beachhouse_keiki.htm


< ザ・ロイヤル・ハワイアン >
■サーフ・ラナイ / Surf Lanai

 ピンクパレス・パンケーキやクラシック・エッグ・ベネディクトといった朝食ビュッフェが人気のサーフ・ラナイ。

 これだけ美味しいメニューがあるということはもちろんランチも勧めです。アラカルトで注文してみんなでシェアするもの良いですが、ここはなんといっても“シェフのシーズン・テイスティング・セットメニュー”を注文してみてはいかがでしょうか。

 豊富なハワイの食材から最も旬なものをシェフ選りすぐりで頂くことが出来ます。「fresh and crisp(サラダなど1品)」「entree(ロコモコ・パスタなど1品)」「dessert(フルーツ・ケーキなど1品)」の3品がセットになって、お値打ち感ある内容です。もちろんロケーションは言わずと知れたビーチフロントで、ピンクのパラソルの下でのんびりとリゾート気分を味わえます。

・店舗紹介ページ
http://jp.royal-hawaiian.com/dining/surflanai.htm

・メニュー(PDF)
http://jp.royal-hawaiian.com/PDF/SL_Lunch.pdf


< トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ >
■ワイオル・オーシャンビュー・ラウンジ / WAI'OLU Ocean View Lounge

 6Fにあるロビーの奥にあるラウンジタイプのレストランです。ラウンジというだけありソファ席が用意されているので、他とは違うゆったりとした気持ちでランチタイムをお過ごしいただけます。

 オススメはなんといってもBento Boxesと呼ばれている、ハワイアンスタイルの弁当で“Tempura Bento(天ぷら弁当)”“Wafu Steak Bento(和風ステーキ弁当)”“Tempura Tendon(天丼)”です。このメニューだけでも日本人への思い入れが他とは違うのが見て取れますね。お味は全メニュー日本人好みなのでハズレはあまりないかと思います。

 そしてこれはランチではないのですがワイオルには「サンセット・メニュー」という15:00~18:00まで提供されているメニューが有り、この時間帯にはビールが$4・グラスワインが$6から頂けますよ。

・店舗紹介ページ
https://www.trumphotelcollection.com/jp/waikiki/honolulu-restaurants.php

・メニュー(PDF)
https://www.trumphotelcollection.com/pdf/Wai-olu-Lunch-DEC-2015-Japanese.pdf


< ハレクラニ >
■ハウス・ウィズアウト・ア・キー / House Without a Key

 ハレクラニでのお食事といえばオーッキッズやラ・メールですが、プールサイドに佇むオープンエア・ダイニング「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」を忘れてはいけません。

 ハレクラニのレストランの中では比較的入りやすいカジュアルな雰囲気の中で、一味も二味も違うハレクラニクオリティーの美味しい食事を堪能頂けます。特におすすめは名物サンドイッチの“ジョイ・スペシャル”ではないでしょうか。贅沢に使われた蟹・蟹・蟹のサラダがはみ出さんばかりに挟まれたサンドイッチは女性でもペロリです。

 そして締めはこれも名物の“ハレクラニ・ココナッツケーキ”を添えてあるバニラクリームソースを絡めて頂けば完璧です。みなさんも樹齢100年を越えるキアヴェの樹の下で優雅な午後のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

・店舗紹介ページ
http://www.halekulani.com/jp/restaurant/house.php

・メニュー(PDF)
http://www.halekulani.com/jp/data/menu_house/pdf/bHq5KpVv.pdf

10・11月のイベントピックアップ

第44回ホノルル・インタートライバル パウワウ
(The 44th Annual Honolulu Intertribal Powwow)
ネイティブアメリカンの文化を祝うパウワウイベント。ネイティブアメリカンのダンス、歌、ドラミング、伝統料理も楽しめます。

開催日:2018年10月6日(土)~7日(日)
場所:オアフ島 / ホノルル、アラモアナ・パーク
https://www.honoluluintertribalpowwow.com/
第8回ハワイ・フード・アンド・ワイン・フェスティバル
(The 8th Annual Hawai‘i Food & Wine Festival)
世界中からマスターソムリエ、ミクソロジスト、ワイン醸造家、そして80名をこえるシェフたちが集結し、ハワイ最高の食材を使った料理を満喫できる食の祭典。期間中は、メインとなる7つのイブニングイベントと食における教育を兼ねたデイタイムのカリナリーイベントが、開催されます。

開催日:2018年10月6日(土)~28日(日)
場所:オアフ島、マウイ島、ハワイ島
http://www.hawaiifoodandwinefestival.com/
第20回テイスト・オブ・ヒロ
(The 20th Annual A Taste of Hilo)
ハワイの日本人商工会議所の主催で年に 1 度行われ、今年で第20回を迎えるテイスト・オブ・ヒロでは、35組を超えるシェフ、レストラン、パティセリーの技が集結。自慢の腕と食材を楽しむことができます。午後1時~3時まで、ヒロのサンガ・ホールでお好きな料理をお楽しみください。

開催日:2018年10月21日(日)
場所:ハワイ島 / ヒロ、サンガ・ホール
http://jccih.org/event/a-taste-of-hilo/
2018 エクステラ・ワールド・チャンピオンシップ
(2018 XTERRA World Championship)
世界各国でオフロードレースを開催しているエクステラ主催のオフロード・トライアスロンの世界選手権。1.5kmの水泳、32kmのマウンテンバイク、10.5kmのランからなるコースは、パイナップル畑や森を駆け抜けるトロピカルなジェットコースターと呼ばれ、世界中から集まったアスリートが過酷なレースに挑戦します。

開催日:2018年10月28日(日)
場所:マウイ島 / カパルア、リッツカールトン・カパルア・マウイ
https://www.xterraplanet.com/event/xterra-world-championship
2018 メイド・イン・マウイ・カウンティ・フェスティバル
(2018 MADE IN MAUI COUNTY FESTIVAL)
食料、芸術品、工芸品、ジュエリー、ファッション、家具、贈り物、グッズなど、幅広い品揃えの140種類を超える品々が展示されています。また、同時に開催される即売会や製品デモ、ファッションショー、食品トラック、賞品、ショッピングなど一日をお楽しみいただけます。

開催日:2018年11月2日(金)~3日(土)
場所:マウイ島 / マウイ・アーツ&カルチュラル・センター
http://www.madeinmauicountyfestival.com/
第48回 コナ・コーヒー・カルチュラル・フェスティバル
(The 48th Annual Kona Coffee Cultural Festival)
ハワイ島の特産品であるコナコーヒーにちなんだお祭り。コーヒーの試飲をはじめ、さまざまなコーヒーについての展示、コンサートやパレードなど毎日日替わりで約50もの様々なイベントが行われます。

開催日:2018年11月9日(金)~18日(日)
場所:ハワイ島 / コナ
http://www.konacoffeefest.com/

10・11月の
おすすめオプショナルツアー

自然の
癒やしを♪

マノア・フォールズ・ハイキング・ツアー

<午前コース>
大人(13歳以上) USD 60.00
子供(5-12歳) USD 40.00

<午後コース>
大人(13歳以上) USD 60.00
子供(5-12歳) USD 40.00

※2014/04/02 - 2019/03/31 (月火水木金)

ワイキキの山側、コオラウ山脈に食い込むように位置するマノア渓谷。渓谷の奥にある、 “虹の滝”とも呼ばれるマノアフォールズを目指すツアーです。

山脈側へ進むほどに緑が深くなり、豊かな木々の息吹を体中に感じることができるマノア渓谷。マノア渓谷はオアフ島の中では珍しく雨の多い地域としても知られています。 午前中に小雨程度の軽い雨が降り、午後はよく晴れる傾向があり、午後に滝にかかる虹を多く見受けることができます。

「午前コース」「午後コース」の2種類があるので、お申し込みの際にご希望のコースをお選びください。

詳しくはこちら

10・11月の
おすすめハワイツアー

01カップルの皆様へのおすすめ♪

〜古き良きハワイと近代的な魅力が融合した名門リゾート〜
モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ

ホテルランク|★★★★☆
【日程】5日間~
【価格】14.9万円~(10月発の場合)

〜ワイキキ最古のホテルでオールドハワイを体感〜
カラカウア通りに建ち並ぶホテルの中でも、ひと際目を引く、優美な外観を持つリゾート。1901年の創業以来、その美しい佇まいから「ワイキキの貴婦人」と称され、多くのセレブや旅行者を魅了し続けています。メインビルディングである「バニヤン・ウイング」はアメリカの国家歴史登録財に指定されており、館内には創業当時の写真や,歴史を物語る貴重な品々が展示。月・水・金曜日には「歴史探訪ツアー」も開催されています。

<お客様の声>

【2018/05/01(43歳 男性)】
「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」を利用しました。ワイキキビーチが目の前にあり、ホテルゲスト用のプライベートビーチになっているのも良かったです。プールはそれほど大きくはなかったです。良かったのは「ビーチ・バー」で、夜になると生演奏があり、オープンエアの心地よさも相俟って、リゾートらしい雰囲気を堪能できました。
ワイキキの中心地にあったので近所にお店などがたくさんあり、立地も良かったです。

【2018/03/02(35歳 女性)】
「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」の「タワー・プレミア・オーシャン」のダイヤモンドヘッドビューのお部屋に滞在しました。ラナイから海やダイヤモンドヘッドが見えて、とても贅沢な気分になれました。広々としたラナイで、寛ぎながら臨む夜の海もまた良いものでした。
「ベランダ」は雰囲気が良く、クラシックな雰囲気にぴったりなアフタヌーンティがおすすめです。

【2018/01/27(28歳 女性)】
リーズナブルプランを見つけて「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」にしました。想像以上に素敵な場所でした。クラシカルで存在感のあるエントランスから圧倒され、フロントに行く道すがら興奮していました。
お部屋は「ヒストリック・バニヤン・デラックス」に滞在。それほど広くはありませんでしたが、大きな扉やインテリアに重厚感がありました。バスタブがなく、シャワーのみでしたが、可動式と固定式のふたつがあり、使いやすかったです。

このホテル・ツアーについては 0120-101-747 までお気軽にお問合せ下さい。

詳しくはこちら

〜「天国にふさわしい館」という名を持つ歴史ある名門ホテル〜
ハレクラニ

ホテルランク|★★★★★
【日程】5日間~
【価格】18.0万円~(10月発の場合)

〜長い歳月とともに育まれた、心からのおもてなし〜
ワイキキのビーチフロントに佇む名門ホテル「ハレクラニ」。その歴史のはじまりは1883年。まだ、「ハウツリー ホテル」という名の小さなレジデンシャルホテルだった頃、ローカルたちはその温かいもてなしから、この場所を「ハレクラニ(天国にふさわしい館)」と呼ぶようになりました。その後、1917年にホテル「ハレクラニ」として創業。豊かなホスピタリティを受け継ぐエレガンスなホテルに、多くの富裕層たちがこぞって訪れました。 そして、そのおもてなしはハレクラニの伝統として今も健在。ラグジュアリーホテルでありながら、家族を迎えるような温かさ。その居心地の良さにリピーターは後を絶ちません。

<お客様の声>

【2018/01/16(36歳 男性)】
家族で「ハレクラニ」に滞在しました。スタッフのホスピタリティとあたたかな笑顔で、子どもは終始ご機嫌でした。お部屋に深めのバスタブと可動式のシャワーが付いていたのも良かったです。ビーチが目の前なので、海遊びや散歩も気軽です。プールではタオルやお水、そしてアイスがもらえました。
ホテルで過ごしても十分楽しめましたし、ワイキキのどこへでも出かけやすくお出かけにも最適。また利用したいと思いました。

【2017/11/06(39歳 女性)】
「ハレクラニ」に3泊しました。中庭に面した回廊を通ったとき、本当に静かな環境で驚きました。「ガーデン・コートヤード・ビュー」でしたが、ラナイに出ると海が見えました。お部屋は白で統一されていて、清潔感がありました。2回のハウスキーピングがあったのでいつも気持ちよく過ごすことができました。
バスルームはコンパクトな印象ですが、バスとシャワーが別になっていて使い勝手は良かったです。スツールがあって便利でした。

【2017/10/19(48歳 女性)】
「ハレクラニ」は最高の滞在でした。歴史あるホテルならではの落ち着いた雰囲気、スタッフのホスピタリティは群を抜いています。
今回利用したプランは朝食付きで、オーキッズとハウス・ウィズアウト・ア・キーを利用できました。静かなオーキッズでの朝食は心地良い目覚めにぴったりでした。ビュッフェのハウス…はメニューが豊富で、連日通っても飽きさせません。ただやはり混雑するので、早めに行った方が良いかもしれません。

このホテル・ツアーについては 0120-101-747 までお気軽にお問合せ下さい。

詳しくはこちら

02ご家族・ファミリーの皆様へのおすすめ♪

〜ロマンティックな時間が流れるピンク・パレスで極上の休日を〜
ロイヤル・ハワイアン・ホテル

ホテルランク|★★★★★
【日程】5日間~
【価格】13.2万円~(10月発の場合)

〜誰をも魅了する優雅な空間とおもてなし〜
ハワイ王朝の別荘跡地という王家ゆかりの地に佇み、「太平洋のピンク・パレス」の愛称で親しまれているラグジュアリーリゾート。1927年の創業当時流行していたスパニッシュムーア風の建物で、そのクラシカルでエレガントな趣は現在も変わらず残されています。
ワイキキの他のホテルには見られないココナッツの木立やトロピカルな花々が咲き誇る美しいガーデンは必見で、ロッキングチェアにゆられながらハワイの風を感じる贅沢な時間を過ごせます。

<お客様の声>

【2018/03/27(35歳 男性)】
お得なプランを見つけて「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」の「マイラニタワー・プレミアムオーシャン」を利用しました。専用のカードキーを使って入るのでセキュリティ面も安心でした。お部屋は思っていたよりシンプルな内装で私は落ち着きました(笑)。ラナイがあり、ワイキキビーチの眺めをのんびりと楽しむことができました。
無料で利用できるラウンジは開放的な雰囲気で、簡単な朝食や、夕方はアルコールもありました。

【2018/03/06(33歳 女性)】
大満足の「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」滞在でした。私が特に良かったのは、サーフラナイ。ピンクのパラソルと海の景色は、雑誌で見た「ザ・ハワイ」という景色でした。
ピンク色の「ピンクパレス・パンケーキ」は可愛らしい見た目と違って、甘過ぎず美味しかったです。「バナナブレッド・フレンチトースト」もなんとも贅沢な味でした。混雑するので、希望席がある場合は早めにいったほうが良いと思います。

【2017/12/23(29歳 女性)】
「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」は、ホテルに一歩入ったら、アンティークな雰囲気で、最初からテンションがあがりました。お部屋は「ヒストリック・ガーデン」だったのですが、ピンクと茶色の組み合わせが、大人っぽくもあり、可愛くもあり。思わずたくさん写真を撮ってしまいました。
窓から見える中庭も心癒される景色でした。歯ブラシやスリッパなどもリクエストしたら持ってきてもらえました。ホテルの方も親切で気持ちの良い滞在になりました。

このホテル・ツアーについては 0120-101-747 までお気軽にお問合せ下さい。

詳しくはこちら

ワイキキに暮らす新たなラグジュアリーステイを提案
トランプ・インターナショナル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ホテルランク|★★★★★
【日程】5日間~
【価格】12.3万円~(10月発の場合)

■ワイキキ・ビーチ・ウォーク内に建つ 高級レジデンシャルホテル
人気のレストランやショップが立ち並び、多くのトラベラーが集まるワイキキの定番スポット「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」。ハイエンドなレジデンシャルホテル「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」は、この広大な敷地内にあります。その立地の良さは一目瞭然。ワイキキビーチは目の前、ワイキキ・ビーチ・ウォークはもとより、Tギャラリア・ワイキキやロイヤル・ハワイアン・センターなどショッピング施設は徒歩5分。ショッピングを楽しんだり、グルメを満喫したり。時にはビーチでリラックス…ワイキキライフを存分に楽しめるのが魅力です。

<お客様の声>

【2017/12/03(27歳 女性)】
「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」で良かったことは、立地とサービス。ビーチウォークは本当にすぐそばで、ショッピングも食事も楽しめます。トロリー乗り場も近くにあり、出かけるのにも便利。また、ちょっと困ったことがあったのですが、しっかり対応してくれたので、安心して過ごせました。
予約をお願いしてBLTにも行きました。予想はしていましたが、ボリュームが大。おなかいっぱい美味しくいただきました。

【2017/11/28(42歳 男性)】
子ども連れ4名で「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」に滞在しました。ステューディオと1ベッドルームで迷いましたが、お部屋が広く、ダイニング、洗濯乾燥機などがある、「デラックス・1ベッドルーム・シティビュー・スイート」に。
海側ではありませんでしたが、設備を重視して大正解でした。朝夜はほぼ自炊できたのと、お風呂が広々としていて、子どもたちもあまりペースを崩さずに過ごせました。

【2017/10/11(35歳 女性)】
3泊5日で「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」を利用しました。お部屋は「デラックス・ステューディオ・オーシャンビュー」で、高層階だったので遮るものがなく、爽快な眺めを楽しめました。金曜日のヒルトンの花火もばっちり。
ラナイも広く、お部屋から花火が楽しめるなんて本当に贅沢ですね。リビングのあるベッドルームはもちろん、キッチンやバスルームも広々しており、ゆったり。収納も大きかったです。

このホテル・ツアーについては 0120-101-747 までお気軽にお問合せ下さい。

詳しくはこちら

10・11月のハワイ旅行お問い合わせ

その他、ご不明点・疑問点がございましたら、  遠慮なくお問い合わせくださいませ。

電話でのお問い合せはこちら

携帯電話PHSからもご利用いただけます
受付時間:月~金10:00~18:30 土日祝10:00~15:00

WEBでのお問い合せはこちら
お問い合わせフォーム

ページトップ

© 2014 747 Enterprise Co., Ltd. All Rights Reserved.